Hatena::Groupwiredlife

裏側ヒュースケン

2009/12/23 Wednesday

[]NewスーパーマリオWiiのここがすごい

クリアしました。雑感など。(なおDS版Newスーパーマリオは未プレイです)

  • ステージの難易度と演出が、ものすごくよく作りこまれている。ワールド1を一通りプレイすれば、どんな操作があるかだいたいつかめるようになっている。
  • 一度クリアしたステージについて、二通りのやり直し要素(やりこみ要素ではないニュアンス)を用意している。ひとつはスター集め(これも1ステージ3つだけに抑えたあたり上手だと思う)、もうひとつはキノピオ救出。ずっとキノピオを持ったままクリアしなければならない、いわば制限プレイ。同じステージをまったく違った気持ちで遊べる。
  • このキノピオ救出も、1-3までクリアした時に1-1で発生する。まずは簡単な面でお試しってこと。
  • 細かい演出の話。BGMに合わせて、背景が動く。花なんかに注目。
  • 敵も動く。ノコノコとか、ちょっとだけ音楽にのる。
  • 前述の花は、近くでプロペラを回すとコインを出す。こういう演出、すごいと思いませんか。いっぱいありますよ。カロンはホネの一部が溶岩に落ちたら復活しないし、水中で凍らせた敵は浮きます。浮いた氷にヒップドロップすると、割れないで沈む。
  • 初心者がよくわからないままに死なないようにする気配りが半端じゃない。上述のキノピオもそうだし(キノピオ自身も一度やられても小さくなるだけになっている)、ドッスンも最初はブロックの下に誘導されるようになっている。気づかずダッシュで突っ込んでも、ドッスンが落ちてきてびっくりして気づくという仕掛け。
  • 同じ面で8回連続ミスすると、ルイージがお手本を見せてくれる。
  • スターの隠し場所がわからない時は、ピーチの城に行けばムービーがあるのでたぶんわかる。
  • ヨッシーはほかの面には持ち越せない。バランス的に無理なんでしょうな。で、ステージをクリアするとヨッシーはそこに残って手を振り、持ち越せないことをゴール画面でアピールする。こういう演出も大事だと思いませんか。普通ですか。
  • ちょっとがんばれるジャンプが追加。ジャンプ中にリモコンを振ると、その場でくるっと回転してほんのちょっとだけ飛距離が伸びる。不要な人には邪魔にならず、必要な人にだけ使いこなせるような実装の仕方。
  • マルチプレイ。けっこう別物のゲームになる。キャラが似ているため(とくに青キノコと黄キノコ)、ちょっと混乱しがち。スーパーマリオである以上、兄弟とキノピオ以外は使えないのはしょうがないんだけど、もうちょいなんとかなるとよかった。
  • マルチプレイ中は、Aボタンを押すとシャボン玉に入れる。押した瞬間から無敵になるので、難しいところを他の人に任せたり、谷に落ちそうになったら緊急避難として使ったりできる。他のプレイヤーに当たると割れて行動可能になるが、リモコンを振ると速く近づくことができる。したがって、「助けてー」とか言いながらリモコンを一生懸命振る人々が続出する。もうね、遊んでいる現場を思い浮かべながら操作方法を考えたんじゃないかと思うほど面白い。難所になると3人くらいシャボン玉になって、残された1人が「早く!早くみんな戻ってきて!」とか言いながら、みんなリモコン振ってる。
  • ほめちぎりながらも、操作方法が満点なわけでもなく。地上にマリオがいるときにリモコンを振るとスピンジャンプになるが、近くに持てるものがあるときに1ボタンを押しながら振るとそいつを持ち上げる動作になる。これがどうにも新しくて、なかなか慣れませんでした。あと甲羅を上に投げるのと下に置くのがなくなったのは不便。とくにマルチプレイの際、甲羅を持ってしまうと投げるしかなく、だいたい誰かに当たってしまうので。
  • あと、ヨッシーが仲間を飲み込むことができるのは、面白いが操作的には厳しい。まあ、わいわいやれってことなんだろうけど。

いろいろ書きましたが、スーパーマリオの名を背負うにふさわしい、すさまじい完成度を誇るゲームです。ラスボスも衝撃的ですし、Wii持ちの方は必ず買ってください。それか、誰かの家でマルチプレイしてください。おすすめは3人、それとクリア重視なら1人より2人です。

ゲスト