Hatena::Groupwiredlife

裏側ヒュースケン

2006/11/16 Thursday

[]西方旅行・6日目

奈良の西の方を見つつ、再び京都へ。夜はスペシャルゲストを迎えてお送りします。

朝は成り行きで起き、ATMがどうこうといった類のゴタゴタがありつつ、尼ヶ辻のCOCO'Sで朝食。腹ごしらえをすませ、寺をめぐりにかかる。

f:id:torakuro:20061119003139j:image

まずは唐招提寺。改装中にもかかわらず強気の拝観料設定で驚く。中では正面の本堂がプレハブに囲まれており、「何号館だよ」などとふたりで毒づく。宝物庫の壊れた仏像には妖しい魅力がありましたが。ほとんど盛り上がりなく終了。

f:id:torakuro:20061119003138j:image

さらに南下し、薬師寺へ。写真は北側の建物。拝観料は唐招提寺よりもさらに強気の設定になり、驚くやら呆れるやら。まあきれいなところではありましたが、建物はほとんど昭和に入ってから作られたものだしなあ。正直納得がいかない。僧の仏法講義があったりと、イベントは多いようでしたが。良くもわるくも現代的なのかな、と思いました。

ホテルまで戻り荷物を受け取り、尼ヶ辻駅から京都に移動。乗り換えでもめつつ、なんとか到着。コインロッカーに荷物を放り込み、東福寺に向かう。

f:id:torakuro:20061119002504j:image:w180

写真は曇り空でイマイチですが、奈良とは明らかに一線を画す演出の巧みさに舌を巻く。そこに渡り廊下をかけるかー、みたいな。ここはきれいでした。人も多かったけど。

f:id:torakuro:20061119002502j:image

ひとしきり興奮した後は、京都駅に戻って地下で土産などの買い物。そして、夜は新大阪へ。

新大阪では須田氏を迎え、三人で飲む。彼は何週間か前から仕事で関西に長期滞在しているそうだ。デザート的なものとして、551蓬莱の豚まんをおごってもらう。うまし。

京都に戻り、ダラダラしゃべって3時くらいに就寝。

sawasawa2006/11/29 22:41>宝物庫の壊れた仏像には妖しい魅力がありましたが(唐招提寺)

仏像って腕の肘から先とかはあとからハメこんでるのか!とかいろいろ発見があった。

>建物はほとんど昭和に入ってから作られたものだしなあ。正直納得がいかない。(薬師寺)

しかもこれ宿に戻ってから気づいたしね。まあ四天王さえいればいいや、くらいの温度になってた。

sawasawa2006/11/29 22:42あとスペシャルゲストさん、仕事のあとに本当にお疲れ様でした。
ごちそうさま。