Hatena::Groupwiredlife

裏側ヒュースケン

2006/11/12 Sunday

[]西方旅行・2日目

朝は目の前のコンビニで買出し。駐車場が広いですね、ほんとに。

部屋に仕込まれている有線を聴きつつ、午前中は3人でダラダラテレビを観る。昼前に市川さんと共に出発、駅まで送ってもらう(世話になりっぱなし)。

午後からは観光タイム。名古屋駅のロッカーに荷物を入れ、まずは大須観音駅へ。「池袋と銀座と秋葉原が入り混じった街」との事前情報どおりのところだなあと思いました。男モノの服と靴が充実していたのが印象的。あとおしゃれカフェに全然人がいない。日曜なのに。

昼は「矢場とん」でみそカツを。かなり並んでましたが、一人だったのでほとんど待たずに入れてもらえました。みそカツ丼を注文しましたが、こりゃうまい。もともと濃くてわかりやすい味が好きなので、これは大当たり。銀座にもあるらしいので、近々行こうと思います。今度は丼ではなく、定食で。

f:id:torakuro:20061119003206j:image

コメ兵を冷やかし、みたらし団子を食べ、今度は名古屋城へ。ここにきて、地下鉄の一日乗車券の存在を知る。すでに手遅れ。市役所駅で降り、東門から中へ。名古屋城、だだっ広くてびっくり。外側は「普通に歩いていたらここで撮るしかない」という撮影スポットがあり、そしてそこに職員さんがおり、観光地気分を盛り上げてくれます。あと何かの撮影会があったらしく、ひとりの女性を十数人のカメラ小僧(親父)がぞろぞろ追いかけるという集団を何組か見ました。どんな気持ちで撮ったり撮られたりしているのやら。城の中は資料館風、最上階は展望台、おみやげは金ピカなものばかり。金鯱のチョロQはちょっと欲しくなりましたが、我慢しました。大人だから。

道路の広さに驚きながらテレビ塔まで歩き、荷物を取りに名古屋駅に地下鉄で戻ってすぐに栄に引き返す。一日乗車券(略)。で、ホテルは三井アーバンホテル名古屋というところ。10月にリニューアルしたばかりということで、とてもきれいなホテルでした。洗面台だけなぜか年代モノでしたがね。設備も充実していましたし、なかなか魅力的なところだと思います。無線LANも入るよ!しかも無料。じゃらん.netで予約、4,100円でした。

夜は栄で佐藤さんを捕まえることに成功し、あつた蓬莱軒(松坂屋店)にひつまぶしを食べに行く。というかおごってもらう。出先からそのままお越しいただいて、大変ありがとうございます。ひつまぶしはノーマル→薬味→だし→だし、と進む。終始無言で平らげてしまった。まあうまいこと。そりゃ名物にもなるわ。時間があったので、二次会はビールと手羽先を少々。世界のナントカちゃんとかいう店が有名らしいですが、そこは避けて風来坊に行く。手羽先はビールの肴にぴったりですね。いや、わかって食べていますが。ここも佐藤さんにおごってもらってしまった。ありがたし。また行きますよ。宿に戻って就寝。