Hatena::Groupwiredlife

裏側ヒュースケン

2006/11/11 Saturday

[]西方旅行・1日目

11日から17日まで、ちょっと西のほうに行っておりました。
シエスタの総仕上げとして、高校の友人(休暇中)と共に豪遊。

土日は名古屋、次の日は友人と合流して京都に一泊、そして奈良に移動して二泊、京都に戻ってきて一泊、そして夕方に戻ってくるというスケジュールでした。名古屋と奈良は初めて行くところだったので、いわゆるベタな観光地を回ってきました。

初日。午前中に監査法人の説明会があったので、仕方なくスーツに大荷物で家を出る。新橋のロッカーに荷物を放り込み、説明会に出席し、マツキヨでいくつか買い物をして、東京駅へ移動。

喫茶店で少し時間をつぶし、新幹線で一路名古屋へ。二時間弱で到着、ずっと東野圭吾の「手紙」読んでた。というか二時間でなんとか読み終わった。約束の時間には少し早かったので、駅前のビックカメラに立ち寄りPS3の余韻を楽しむ。といってもポップ1枚あっただけですが。

「着いたら○○という地下鉄に乗ってください」「降りる駅は○○です、快速に乗らずに普通で来てください」「降りたら駅前にいます」と行動の先読みを完璧にされながら指令を受け、高津さんに迎えに来ていただく。車まで用意してもらっていて、ありがたいことです。部屋に荷物を放り込み、市川さんも合流し、和食房 味彩で飲み。おおむねいろんな人の結婚式の話をしていましたが。

戻ってきて、エンタなどをダラダラ観て、就寝。ふたり泊まりに来ているのにちゃんとした布団がしっかり用意されていて、非常に快適でした。