Hatena::Groupwiredlife

裏側ヒュースケン

2006/10/29 Sunday

[]ヨドバシ日記Final

体力の限界に挑戦したバイトも、堂々のフィナーレ。

秋葉原エンタまつりというイベントが毎年あるんですが、今年からヨドバシも参加することになったため、我々が抽選券を配る担当になったわけです。
研修の段階では「持ち物は電卓だけなんじゃない?」という冗談が言えるほど余裕のただよう業務だったのですが、そもそもお客さんがエンタまつりの存在を知らないため、結局キャッチのために大量に人が必要になりました。あと抽選券を渡すときに大まかな説明もするため(他のエンタまつり参加店でも説明をちゃんとやっているかどうかは知りませんが)、けっこう時間をとられる。週末は15人位でやっていたんですけど、ギリギリの人数でしたね。

平日は余裕があったため、休憩室に常に2~3人いるような状態。これは楽しかったですね。合宿みたいな雰囲気。

ホビー・おもちゃ・ゲームと回ったので、いくつか雑感を(ゲーム以外)。

  • ガンプラを買っていく人は、比較的まともな人が多い。おかしい人も多いですが。
  • エリオの時から感じていますが、話しかけられるとオドオドする人が多すぎ。
  • 外人はもっとゆっくりしゃべれ!英語をしゃべるなとは言わないから、せめて意思疎通を図ろうとする心意気を見せてほしい。
  • カタコトでも単語だけでも、日本語を使ってくれる外人は超かっこいい。
  • みんなカードゲーム買いすぎ。
  • ホビーコーナーでは、一回も売り場案内がなかった。逆におもちゃとゲームは案内の嵐。客層を考えれば当然か。

週末は、主に懐のあったまったお父さんが子供におもちゃを買いに来ていました。みんな同じこと考えてるんだなと微笑む。抽選会場も二時間待ちですよ、お父さん。

[]ヨドバシ日記番外編(ゲームコーナー)

  • ニンテンドーDSは、木曜日から日曜日まで毎日入荷しました。木・土が300台ほど、金・日が100台ほど。土曜日の入荷だけは事前に情報が出回っていたらしく、開店前から行列。エレベータからダッシュ。将棋倒しって本当に起こるんだなあ、と傍観していました。
    で、中国人のマナーがほんとに悪いんですよ。本当に欲しい人がなかなか買えないなかで、転売のために買い付けて海外で売りさばこうという根性も気に入らないし、何より堂々と割り込んだりひとりで何回も並ぼうとしたり、人に迷惑をかけすぎ。ヨドバシの社員さんも気にしているらしく、何人かの客はブロックしたりしていました。我々ももちろん手伝っていたんですが、中国人になぐられたスタッフもいましたよ。おそらくただの観光客ではない組織的な行動なんでしょうけど、ホントお帰りください。
  • PSPも買い付け部隊が来ているそうです。毎日午前中に、あまりキレイとはいえない格好をした人たち(日本人)が10人くらい、微妙に時間をずらしてPSPを買っていく。なぜかひとり1台ずつ。目立たないようにしているつもりのようなので、きっと海外に持っていったりするんでしょう。
  • ポケモンと常識力トレーニング、売れすぎ。8割方の客は、このふたつのどっちか。PSPはエースコンバット、PS2はジョジョと龍が如くしかほとんど売れていない印象でした。
  • ニンテンドーDS Liteの価格を何回か聞かれました。「なんか流行っているらしいけど、なんだろう」という人は少なくないようで。
  • LiteではないDS本体は長いこと入荷がないそうです。これは社員さんに聞いた。
  • あと、PSPが普通に欲しくなってきた。しかしやるゲームは思いつかない。
  • Wiiは、実際にリモコンを触れる実機を早く展示したほうがいいと思います。現時点でのWiiの認知度はあまり高くないようです。いや、任天堂にもいろいろ作戦があるんだろうと思いますが。

水曜日が給料日、木曜日に新作ゲームの発売が集中し、金曜日に会社帰りの若い人がドカッと立ち寄り、週末は子供が両親やおじいちゃんおばあちゃんを連れてポケモンを買いに来ると。そんな流れでした。

お客さんを何百人と見られるのは、それだけで貴重な体験だなあと思いましたね。