Hatena::Groupwiredlife

裏側ヒュースケン

2006/10/29 Sunday

[]ヨドバシ日記Final

体力の限界に挑戦したバイトも、堂々のフィナーレ。

続きを読む

2006/10/26 Thursday

[]浦島

一日中携帯が使えず、帰ったら寝るばかりという生活が続いております。ニュースにもまったくついていけていない。伊藤園タリーズを買収したことと、あと自分のPCにFirefox2.0入れたのと、セグウェイ乗りにわざわざパシフィコ横浜まで行ったのに整理券配布終了だったことくらい。元気にやっています。

週末も実働レベルで半日働きますよ。人生上り坂。

ヨドバシAkibaニュースとしては、ニンテンドーDS Liteが断続的に入荷していることと、Wiiの展示が始まったこと(ゲーム画面はナシで操作も不可)、あとガンダムクロニクルとかいうカードがすごい人気で発売即売り切れだったこと。あと明日の15時からなんか声優がドカドカ来るそうです。あとイヤフォンつけながらレジで金払うやつは全員しねばいいのに。

2006/10/24 Tuesday

[]番号ポータビリティ開始

ヨドバシAkibaには孫社長や予想GUYが来ていたようですが、一階にはいなかったので遭遇せず。

なりふり構わず競争させるとこんなとんでもない競争になるのかと驚かされる番号ポータビリティですが。話題作りのためのソフトバンク料金プランとか、すごいですよ。予想外割。発表まで社員も知らなかったといわれる。

ウィルコムにとっての落とし穴でした

スーパーボーナス - Wikipedia

no title

スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

「通話とメール無料だったらソフトバンクが一番トクじゃん」とか安直に決めちゃだめですよ。

2006/10/23 Monday

[]雑記・あとで書く

往々にして書かれぬままお蔵入りかと思いますが、備忘録的メモ。

  • ヨドバシで再びバイトしています。エリオより断然ラク。
  • インド人はすごい
  • 住宅展示場
  • セグウェイ
  • レーシック
  • iPodの初期化と複数の使い分け

2006/10/20 Friday

[]代々木らすた

中野や新宿をフラフラしつつ、乾燥肌の人と代々木で合流し、らすたへ。店員さんが見たことある人だった。あと、江古田と同じく一人できりもり。スタンプカードもらった。懐かしい味。

適当に入った店はなんかスポーツ観戦用のお店みたいなところだった。コロナやハイネケンを飲みつつ、肉味噌レタスとピクルスとマンゴープリン。最後のほうは鼻がいい話をしていたような感じ。いや、もっといろいろあるんですが。

おそらく次は、おばちゃんがもつ煮込みを出すような店に行くことになるかと思いますが。

[]バカドリル

バカドリル いくよ (扶桑社文庫)

バカドリル いくよ (扶桑社文庫)

夕方に新宿で読んでいた本。まあ、本っていうか、っていう話ですが。正しい体重計の乗り方、とかそういう本です。ひねりのないボケも少なくない。いまいちでした。

2006/10/19 Thursday

[]うさうさ

【二枚貝】オフィシャルサイト

手の組み方と腕の組み方だけでタイプを判断する。こういう分析・自己表現用ツールってなくならないですよね。ついやってしまうし。

ぼくは「ささ男」でした。左利きだから右脳使いってわけでもないのか。

乾燥肌乾燥肌2006/10/20 07:36わたしはさう女です。結果のイラストに親近感・・・

2006/10/18 Wednesday

[]10月18日

休みも終盤にさしかかっているところ。

午後からバイトの研修。今週末から来週末までちょっと資金稼ぎしてきます。

秋葉原で解散したので、研修仲間と一緒にじゃんがらへ。行列を覚悟して行ってみたところ、17時前の段階で空席あり。びっくりした。こんなことがあるなんて。ぼくは普通のじゃんがら、連れはじゃんがらみそ。みそのほうがおいしそうだった。まあ食べるだけなら原宿の店に行ったほうがよい。

帰りがけに中野のエクセルシオールで宮部みゆき「模倣犯」を少し進める。文庫版だと一冊分くらいは終わっただろうか。展開にぐいぐい飲まれる感じ。

2006/10/15 Sunday

[]THE有頂天ホテル

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション [DVD]

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション [DVD]

やっと観た。ストーリーがどうとかより、人が魅力的でした。みんな。

お正月に観られた人は幸せだなあ、と思います。DVDなら日曜の夜がベストタイミングですかね。

2006/10/14 Saturday

[]大崎善生「将棋の子」/東野圭吾どちらかが彼女を殺した

将棋の子 (講談社文庫)

将棋の子 (講談社文庫)

先週御茶ノ水で飲んだ彼の推薦。プロの棋士になるための「奨励会」、しかし年齢制限のため大多数は夢がかなわず退会していくわけで。「途方もない挫折の先に待ち構えている厳しく非情な生活を、優しく温かく見守る感動の一冊」。(紹介文より)

つい自分の置かれている境遇と重ね合わせてしまいますね。スパンが全然違いますし、課されているのは年齢制限ではありませんが。

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

犯人が最後まで明かされない推理小説。ぼんやり読んでしまっていたため、どっちが犯人かは全然わからず。推理小説を読む時、推理してやるぞという気持ちで読まないからいけないんですよね。謎解きで「あーそこに目をつけるのか」と感心するところに重点を置いてしまう。

[]突然今年の出来事をまとめる・4月から6月

4月

相撲部屋に強盗に入って逮捕

マンションから投げ落とす男

松本竜助死去

PSE法がどんどんゆるくなる

TSUBAKI発売

Boot Campが発表、Mac上でWindows XPが動作

成分解析ブーム

子供に万引きさせていた親が逮捕

アイフルに業務停止命令

新庄が引退表明

CACAO99%発売

ちびまる子ちゃん実写版

ルーガちゃんの写真集が出た

空き店舗で中2女子が殺される、犯人は高1男子

担任の給食に抗うつ剤

堀江保釈

5月

ディープインパクトが天皇賞で勝った

村上ファンドが阪急株を買い占め出す

アパートに5遺体、殺人で母親逮捕

33歳男性が104歳女性と結婚

ベルリンで童貞専用の風俗

白インゲン豆ダイエット

中央青山が業務停止処分をくらう

PS3価格発表

ボブサップが試合から逃げる

MacBook発売

米山豪憲くん遺体で発見

佐賀でひき逃げ

スプーの絵描き歌

杉村太蔵がブログでパクリ

ananにすげえエロいDVDがついてきた(らしい)

からだ巡茶発売

ジャワ島沖地震

Mステで山下智久がマイクを倒しコケながらも歌声が流れ続ける

洋画家・和田義彦氏の盗作疑惑

6月

マックスエアサービスがワールドカップチケット不祥事

違法駐車の民間委託スタート

2chスレ紹介系ブログがガンガン閉鎖に追い込まれる

シンドラー社のエレベータ事故

村上さんがインサイダー疑惑で取り調べ

畠山鈴香が逮捕

PRIDE放送中止

ワールドカップは鳴かず飛ばず

東京と大阪が片道3430円「青春メガドリーム号」登場

ビルゲイツが引退

奈良医師宅全焼、犯人は高1の長男

カリスマ美容医師の長女が誘拐される

旅行カバンで女性運んでいろいろしていた男が逮捕

上では拾っていませんが、子供の犯罪が目立ちますね。変な国。

鼻毛鼻毛2006/10/15 14:30子供の犯罪を取り上げるメディアのせいですよ。
戦後まもなくの記事で、
衝動的に家族を焼き殺した少年の扱いは、甲子園の記事よりもずっと小さく載っておりました。

子供の犯罪を求めている国家なのかしら。

2006/10/13 Friday

[]江頭2:50語録

目の前で悲しんでいる人を見つけたら何とかして笑わせたい。

そのためなら警察につかまってもいい。寿命が縮まってもいい。

生まれたときから目が見えない人に、空の青さを伝えるとき何て言えばいいんだ?

こんな簡単なことさえ言葉に出来ない。だから俺、もっと頑張るよ。

記者「普段はどんなことをされてるんですか? つまりテレビに出てないとき」

江頭「テレビを見たり周りの人を見てネタを考えてる。 あとは安い酒を飲んだりバイトしたり」

記者「バイトしてるんですか?(笑)」

江頭「テレビ出演はよく呼ばれるけど あまり出てたら人気がすぐになくなる。

だから年に数回ちょこっとしか出ないようにしてる。そうしたら生活費が足りなくなるだろ?しょうがないんだよ(笑)」

記者「よく考えてますね。(笑)確かに江頭さんはレア的な存在ですよ。」

江頭「だろ?それに今の生活は結構のんびりできるから楽しいよ。」

こういう人みたいですね。

2006/10/12 Thursday

[]エニーブックマーク

あったら便利シリーズ。電車の路線図とか、高速道路の料金表とか、ちょっとした電卓とか、そういうものを一発で手元に呼び出せる仕組みってできないかしら。ネットは時間があればほとんどの調べ物をすますことができるけど、もっと手軽さが欲しい。そこらへんをポンと叩いたら下からシュッとディスプレイが出てきて、その時に必要と思われる情報やコンテンツがずらっと並ぶような。階層メニューなどナンセンス、一画面に平面的に配置。で、タッチパネルとバーチャルキーボードで操作できるような。

まあ、Mac OS Xでいうところのウイジェットですよ要は。さっと使ってさっと片付け。来たれ、ありがちな未来!

という妄想はともかく、現実路線として「どこでもデジタル付箋」というのはどうでしょう。冷蔵庫にはスーパーのセール情報を付箋、テレビには見る予定の番組を付箋、車に乗ったら高速道路の情報を付箋、各人が右手に「あとで整理」みたいな付箋専用スペースを持っており、メモも録音データもそこに付箋。デジタルデータを物理的に扱えないもんでしょうかね。

2006/10/09 Monday

[]ヨドバシ日記07

今日でエリオもおしまい。疲れた。

そういえばお客さんの案内をすることがあるんですが(売場の場所とか)、おじいちゃんが「デジカメの話がわかるやつを呼んでくれ、そこらの売場のやつはぜんぜん話がわからん」みたいなことを言っていた。試しに応対してやろうかとも思ったのですが、面倒なことになりそうなので適当にあやまって係の人に投げました。

あとはだいたい正面のインターネットAQUOSでやってるテレビを見ながら、横のiMac24インチをいじりながら。カップルはPhotoBoothで遊んでくれればいいんですけど、専門のアップルスタッフがたまに仕掛けていくVirtueDesktop(たぶん)のデモがすごい。画面がグイングイン動く。みんなあっけに取られて見とれていますよ。エリオスタッフ含めて。

2006/10/08 Sunday

[]ヨドバシ日記06

今日から新宿に。お客さんもだいぶ違いますね。偏屈な人が多い。あと「クレジットは持たない」という人、個人情報の扱いを気にする人、創業当時から使っているんだという人も増える。

業務はだいぶ慣れてきて、書類の不備なんかはほとんどなくなってきた。営業はまだまだ。

2006/10/07 Saturday

[]御茶ノ水ナイト

朝から墓参り。御殿場アウトレットに寄り、人生で一番か二番の大遅刻をしつつ、ゴウスケとベルギービールを飲む。強いて言えば、マイナーについてしゃべっていたかしら。えらい雰囲気のあるところでした。ここぞという場面で行きたい店。

御殿場で靴を買いました。いや、やっぱり大事っすわ。靴。

2006/10/06 Friday

[]ヨドバシ日記05

Akiba最終日。今までで一番休憩が多かった。あれだけ雨だったのに、人数的には昨日までとほとんど変わらず。不思議なものです。

土曜は休み。

2006/10/05 Thursday

[]ヨドバシ日記04

今日は結局、コシさんとシカさん、あと手下が3人の構成。ひとりは女の子でキャッチはほとんどできない。さすがにずっとブースに入っていることはなかったですが、申込の処理が多かったのは事実。

今日はミスもなく、一日がけっこう早かった。慣れって大事。まあ鬼が二人いたので、休憩も多めだった。

申込を処理していて思うのは、「こんなに記入項目多いのに、よくみんな面倒がらずにちゃんと書いてくれるなあ」ってことですかね。名前とか書いて、勤務先のこと書いて、本人確認して、銀行口座登録して。ぼくはお客さんに「まだあんの?」みたいな顔されるのがいやなので、先に記入の流れをざっと説明していますが。

もしクレジットカードを持つ際は、免許証と銀行の情報(届出印がベスト、なければ旧東京三菱以外はキャッシュカードで代用可)をお持ちください。

あと客の立場として、記入する項目ごとに「こちらの年収の項目は、概算でけっこうです。限度額の参考にさせていただいております」とか馬鹿丁寧に説明されるのと、「勤務先についてご記入ください」と言われてほっとかれて、わからないことだけ聞くスタイルと、どっちがいいですかね。まあ相手によるんでしょうが。

2006/10/04 Wednesday

[]ヨドバシ日記03

今日は順当に午後入り。やっぱり牛丼祭に参加。というか、寝て起きたら牛丼くらいしか食べる時間がなかった。

疲れのせいか慣れの油断か、凡ミスをいくつかしてしまう。この業務のミスは「確認の不十分」「書類の不備」がほとんど*1。いったんその場からお客さんが離れてしまうともう追いかけるのは厳しいのでね。不安なときはすぐSVに確認を依頼。

夕方からとんでもないキャッチの鬼、コシさん(仮名)が登場する。まあ色男ですわ、かっこいいし軽いし。女の子としか話さないし。業務前に一緒に休憩に入ったんですが、「さっき新宿でやってたんだけど、すっげ面白えの。勧誘のときとか、『じゃ、書いちゃおっか』だったぜ。それで完了までいったし。ちょ、マジすごくね?」とかね。まあ女の子の前だったので、いくぶん誇張が入っているでしょうが*2。あとこういう話し方に嫌悪感を持つ人は少なくないと思いますが(ぼくとか)、不思議とそんなに不快な感じは受けませんでした。真似はできんと思ったがな。

夕方からはコシさんのキャッチを引き継いで申込を処理しているうちに終わる。あと個人情報関連で冷や汗をかく。ほんと、こちらの手元にいつまでも残してはいけませんよ。あれは。

[]キャッチに必要と思われること

というわけで、実際にキャッチの鬼をふたり目撃したわけですが。

続きを読む

*1:判断ミスもありえますが、一人で暴走せずスーパーバイザーにきちんと相談することで防げる。

*2:要はそういう類の人ってことです。

2006/10/03 Tuesday

[]ヨドバシ日記02

今日は午後から。しかし時間を間違え、午前中に到着。仕方がないので他人のフリをしてPS3のあるゲーム売場へと赴き、「これは圧縮された画像です」の文字に疑問を感じつつ、ドトールで時間をつぶし、牛丼祭に参加してからバイトに入る。

今日は幾分業務にも慣れてきたところで、シカさん(仮名)というとんでもないキャッチマスターが登場する。もう、お客さんの前への入り方が全然違うんですよね。我々へっぴり共とは。詳しくは4日のほうに入れておきますが。

休憩時間に、今日から来たという液晶売り場の派遣さんとしゃべる。こいつがまあゴリゴリのオタクでして。初対面にもかかわらずヨドバシの噂やら今日の勤務の感想やら秋葉にオタク狩りが出るとかこの前やっつけたとか人間は栄養的には肉を食べなくてもいいとか、やたらしゃべる。しかも面白くない。たぶんぼくが秋葉原について「たまに来ますけどねー」とひとつ相槌を打ったのが原因なんだと思いますが。あとデンドロビウムがどうこう言ってた。ガンダム関連の言葉だということは判断できたが、安全を最重要視して曖昧な笑いだけしておいた。あんなにコミュニケーション能力のないやつが販売なんかできんのか?

とりあえず足が痛い。履き心地のいい革靴をよこせ!

2006/10/02 Monday

[]ヨドバシ日記01

月曜日から連日、ヨドバシにてバイトしております。今回は、ポイントカードの勧誘。もちろん、クレジットのほうですが。先週末のものと違い、しっかりと研修を受けたうえで働いている。

初日の月曜は、とりあえず業務に慣れるので手一杯。内容を大雑把に分けると「キャッチ→プレゼン→申込」となるのですが、キャッチがとにかく難しい。やったことがない、というより今までキャッチは店でもなるべく捕まらないようにしてきていたので。まさか自分がキャッチする側になるとは。

プレゼンは相手の様子を観察しつつ、カードの内容説明。クレジットカードに拒否反応を示さないか、またヨドバシをよく利用するかどうかで話し方は変わってくるわけです。で、申込は項目の説明をしつつ記入してもらう、と。項目は多いし個人情報を扱うし、意外と面倒。途中で「まだあんのかよ」みたいな顔をする方が多い。あと「この情報を何に使うんだ」とか聞かれたりね。

場所が入り口近くなので、道を聞かれることも多い。トイレとカメラ関連の売り場はほんとよく聞かれる。トイレは3階より上にご用意してございます。

今日は「シャンデリアってどこに売ってます?」と聞かれた。まあ、照明器具売り場に実際あるんですが。シャンデリア。

勧誘やってるから言うわけではありませんが、実際おとくなカードだと思いますよ。ぼくもバイトするようになったらすぐ切り替えようと思っていたんですけど。まさか自分が勧誘する側になるとは。