Hatena::Groupwiredlife

裏側ヒュースケン

2006/03/04 Saturday

[]怖いもの見たさって何だろう

リンク先に飛んでみたらいきなりすげー怖い画像が大画面で表示された、とかいうのはネットのありがちなイタズラですが。

Flashが使われ始めたころに、一度引っかかったことがあります。「間違い探し」とか題されたフラッシュで、左右に似たような(おそらくはまったく同じ)写真が配置されている。で、どこだろうと思ってしばらく凝視して探していると、いきなり女性の金切り声とともに、怖い顔が大画面で登場。いやあ、これは数分立ち直れませんでしたね。視界がちょっと白くなったし。パソコンに危害を加えることこそないものの、悪質だなあと思った記憶。

で、今でもネットをフラフラしていると、たまにいわゆる「怖い画像」へのリンクを目にすることがあるわけです。少しでも信用のおけないサイトのリンクはフラッシュとアニメGIFを避けるようにしていますが、「怖いので閲覧注意」とか書かれた普通の画像は目を細めながら見てみてしまうことが多い。で、例外なく後悔。

この動機、何なんだろうなあ、っていう。変なの見ちゃうと忘れるまで気分わるいのに。ホラー映画とかにも興味ないのに。

あんまり関係ないけど、怪談におけるNGラインが知りたい。どこかに「怖いっていうか、引く」というラインがあるんじゃないかと思われる。個人的には「政治的な背景に基づく話」「ただ薄気味悪いだけの話」あたりかと思ってますが。てか言うほどストックねえけどな。

戻りまして。

怖い絵の特徴として*1

    • 目が極度に大きい、または極度に小さい
    • 口が極度に大きく、歯が出ている

の二点が挙げられます。服がどうとか血がどうとか、そんな小細工が吹っ飛ぶくらい怖くなるような気がします。

で、怖いもの見たさの葛藤を久々に味わいたい方に。画像を一枚。

無表情な人物が3人写っています。色合いは青・赤・黄色が中心。
もちろん、閲覧は自己責任で。

*1:これ書きたかっただけなんだけど。