matsuyukisou

2012-02-22ステレオタイプ

新潟の実家はマンション、と言うと大抵の人が不思議そうな顔をする。

え、あの豪雪地帯のどこにマンションなんて存在するの?と言いたいらしい。


すごーーーーく分かりやすく言うと、

最近ニュースでよく映される妙高市なんてのは、

新潟市から直線距離で100キロ以上離れている。

東京ー水戸間や大阪ー徳島間より遠い。ほぼ異国。


と言うと、なに都会派ぶってんの?とか言う他県人もいるけど、

そのステレオタイプをやめてもらわないと会話にならないんだよね。


日本海沿岸部(あえて都市部とは言うまい)は雪は降るけど、

そこまで積もらないからメートル単位の積雪なんてほぼ経験しないし、

山間部には親戚でもいなければせいぜい年に数回、

スキーに行く程度でしかないから、そんなによく知ってる訳じゃない。


え、新潟出身?じゃあ○○が近いでしょ?

と言われる○○は、大抵が遠隔地。

越後湯沢とか、塩沢とか。一ぺん日本地図見てから物を言え。

(著名な観光地が市内に無いせいだという説もある)

新潟市内を観光がてら春日山城にも行こう、なんて会話ができる他県人って

凄いなあと思う。(やっぱり100キロは離れてる)


関東や近畿の人間は多分、歪んだ地図でしか日本を見ていない。